activity outline Top


2004年04月29日

efish

a0008711_233147.jpg

京都初日の本日はレンタカーやホテルの手続きの関係で行動開始したのは夜からでしたが、五条河原町で僕のグラフィックブレーンの一人cosydesignの佐藤浩二くんと待ち合わせて、そのまま西堀晋さんが経営するカフェ「efish」で打合せ&雑談しました。

このefish、その名の通り店内にかわいい金魚が入ったガラスブロックがカウンターに並んでいて、ロケーションも鴨川沿いで夜カフェには絶好のロケーションで打合せするには最適でした。ただちょっと残念だったのは、食事のメニューが少ない事。東京の夜カフェは食事もバリエーションが多くて飽きないのですが、その感覚で行くと少し物足りない感じがします。昼間に散歩しがてらロケーションの良さで景色を眺めつつゆっくりお茶を飲む、そんな感じのお店です。

店内には西堀さんの家具が所狭しと並んでいて、非常にミニマムな空間とマッチしていて良かった。駐車場があるのも良いです。ちょうど、京都の風物詩「床:ゆか(鴨川沿いの料亭やレストランが一斉に仮設のオープンデッキを鴨川に向けて張り出す。川を眺めて食事が出来る)」の時期なので窓際からこの風物詩が眺められます。

明日の夜はその「床」が設置されている菫(すみれ)というチャイニーズレストランで食事しますが初「床」体験なので(笑)楽しみです

Page Top
Activity Outline