activity outline Top


2006年01月16日

MacBookPro


06.jpg

MacBookProが発売されましたね。1.67GHzまたは1.83GHz Intel Core Duoプロセッサ&2MBオンチップ共有二次キャッシュ(プロセッサと同速度で動作)搭載のPowerBookの後継機種ですが、色々な意味で想定外な感じのノートパソコンです。まずデザイン面は、ほぼPowerBookG4を踏襲したわけですけどどうせなら新しいデザインで勝負して欲しかった。次世代機種を早めにリリースすることは、メーカーとして必要なのは解るのですが早急感が否めないですよね。個人的には次は黒い筐体(カーボンっぽい)が来るかなと期待していたのですが(笑)見事に裏切られました。ネクストモデルは新しいデザインに期待したいです。

プロセッサーはIntel Core Duoという新開発(多分・・)のプロセッサーなので、如何せんアプリケーションとの相性が気になります。G4の4倍速いとかG5の2倍速いとかのうたい文句も解るのですが(笑)、まずちゃんと動いてくれないと。スペック面では、現状考え得る最高のスペックで纏まっている感じなので、実機を早く見てみたいのですが、デザインの変更が無かった事で凄く気になるのが、筐体の頑丈度。特にPowerBookG4は、いかんせん筐体が弱すぎるのです。ここまでワイヤレスやら充実した入出力(出先へ行ってプレゼンしても安心)が備わっているとなるとモバイルしたときの耐久性をしっかりしていないと魅力が半減すると思うのです。薄くなくても良いから、頑丈で軽くして欲しい。個人的にはPowerBook12の後釜でMacBookProを検討しているので、もうホント切実な想いなんですよね(笑)。。

Page Top
Activity Outline