activity outline Top


2010年09月29日

Espana & Italiana bar hachi OPEN

Espana & Italiana bar hachi OPEN

6月から設計に取り組んでいた、Espana & Italiana bar hachi(エスパーナ&イタリアーナバル ハチ)が無事オープンしました。1Fはスパニッシュバルの様式を、2Fは窓面とフラットに作り上げた小上がり席という異色のプランニングで取り組んだバルです。足場を外した頃から、中をのぞいていく通行人の方が多く、また角地という好立地も手伝って、盛況なオープンでした。

Espana & Italiana bar hachi OPEN

Espana & Italiana bar hachi OPEN

Espana & Italiana bar hachi OPEN

3ヶ月間であっという間でしたが、酷暑の中での工事でしたので現場確認に行くと汗だくになって、なかなか大変でしたが、この季節の過ごし易さとオープンエアーが楽しめる1Fの創りが相まって、自然と誘われるような感じのお店になったと思っています。

Espana & Italiana bar hachi OPEN

Espana & Italiana bar hachi OPEN

オーナーの石井ちゃん&スタッフが着ているユニフォーム&サロンは、ユナイテッドアローズのビューティ&ユース製。ロゴはCosydesignのCosyくん。コラボロゴが決まっていてカッコいい。

Espana & Italiana bar hachi OPEN

Espana & Italiana bar hachi OPEN

Espana & Italiana bar hachi OPEN

各種ツール(メニュー、名刺、DM)もCosydesignのCosyくん。お店のグランドコンセプトの中に「白」というキーワードを設定していたので、ツールも素材感のあるコットンペーパーにエンボスの効いた活版印刷&墨一色で制作。DMは、一番最初にお客様の目に触れるツール(=bar hachiの世界観を最初に感じるモノ)でもあるので、厚さ1mmのコットンペーパーに強めのエンボスを効かせた印刷としています。これは特に評判が良かったです。名刺は和紙の風合いが入ったものを同じく活版で。

Espana & Italiana bar hachi OPEN

店内にはスペイン語の格言を散りばめています。これは、初めて来たお客さんとスタッフの間のコミュニケーションを取り易くしようと言うアイデアで、どんな意味なのかを尋ねてもらうために入れたものです。いい言葉なので、意味はお店で(笑)。

そんな感じで、無事オープンしましたが施工の方が手間取り、ギリギリまで調整&修正していましたが、なんとかオープンにたどり着けたのでホッとしています。お店はお客さんの評価で、真価が問われるし、目と舌が肥えている人形町界隈の人達がターゲット。どう評価されるかとても楽しみです。

Espana & Italiana bar hachi
東京都中央区日本橋小舟町14-12
03-6231-1817
定休日:日曜日
http://bar-hachi.com/


2010年09月18日

Espana & Itariana bar hachi 引き渡し前

Espana & Itariana bar hachi|建築・空間設計 平澤太デザイン計画機構 東京 店舗設計

Espana & Itariana bar hachi|建築・空間設計 平澤太デザイン計画機構 東京 店舗設計

先月から工事に入っていた、人形町のバルhachiの引き渡し検査で仮引き渡しが終わりました。築50年のしもた屋をコンバージョンしたスパニッシュバルですが、解体してみたら天井が三重構造だったり、基礎が独立基礎(ぴんころ基礎)で柱下が抜けていたり、床下がドブ状になっていたりと悪戦苦闘の現場でした。まだ、残工事や是正工事が残っていますが、オープンまで後わずかなので気を抜かず作り上げようと思っています。

このhachiは、裏テーマとしてサスティナブルを掲げています。持続可能で環境に優しい素材を建物や空間にふんだんに使っていて石灰モルタルや乾燥廃棄しても100%の自然分解する塗料(ドイツ製)による塗装仕上、杉とヒノキの間伐材による床のフローリングやステップフロアー、ゴムの間伐材によるカウンターなど、環境に優しい素材を使う事で人にも優しいデザインを目指しています。

http://bar-hachi.com/


2010年09月02日

Good Design EXPO 2010 Vol2.

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Good Design EXPO 2010|店舗設計 東京 平澤太デザイン計画機構

Vol.1より
賞の功罪は色々あるのかもしれませんが、デザインする側からみると、自分たちの仕事(デザイン)が色々な人の目に触れる機会が与えられる事は、モチベーションの上でもプラスに働いていると思います。ここで初めてお披露目されるプロダクトもあるでしょうし、この場から海外に招聘される事もあります。アーカイブとして記録され、様々な媒体に紹介されるメリットは計り知れません。

今回は、来年の応募に備えてのチェックが主な目的でしたが、僕がメンバーに入っているIPECの会場構成の参考に・・という側面もあって、簡素な展示でも会場の構成の仕方で魅力的に見える部分も勉強になりました。特別な事をしなくても、魅力的な展示が出来る事。展示の特性上、数日間の開催の後解体される訳ですから、エコの観点から見ればいかにゴミを減らして再生させるかみたいな部分も大切なファンクションだったりします。

アピールする側面と、サスティナブルの側面の両立は、展示会場構成においては永遠の課題になるでしょうね。。


Good Design EXPO 2010 Vol.1
Good Design EXPO 2010 Vol.2

Page Top
Activity Outline