activity outline Top


2011年04月18日

EXPO DECO 2011 China

EXPO DECO2011 TOSO|展示会設計、イベントブースデザイン|平澤太デザイン計画機構

2009年のJAPANTEXから展示ブースのデザインを担当させてもらっているTOSOさんの最新作ができました。EXPO DECO 2011という中国・上海で開催されたインテリアマテリアルの展示会へ出展するためで、昨年11月に出展したJAPANTEX2010と同じデザインテーマでデザインに取り組みました。

今回のEXPP DECOの出展の意図は、拡大する中国市場に対して日本の高品質、高いデザイン性を兼ね備えたTOSOウインドウプロダクトを啓蒙する為で、ターゲットは現地のデザイナー、建築家、インテリア関係者。展示ブースとしても、訴求効果の高いデザインを求められました。

そこで、JAPANTEX2010のデザインテーマ「止揚の壁」を踏襲しつつ、この日本的な繊細さと儚さを兼ね備えた”壁”に、日本らしい造形所作(これを僕らはデザインコードと呼んでいます)として折り紙をフューチャー。日本らしさや先鋭感を醸し出し、同時にTOSO社のタッチポイントとして、また展示会ブースを一点のテーマで同一化させる事で一貫性をも保てるのではないか?と企てました。一貫性を持たせながら、毎回変えるというのなかなか難しいのですが、今回はかなりうまくいったのではないか、と自画自賛しています。笑

詳しくは、こちらのワークスページをご覧下さい→ EXPO DECO2011 TOSO


2011年04月12日

Rhodiaの本

フランス生まれのブロックメモ RHODIA その魅力と活用術

前に取材を受けたRhodia関連の本。タイトルは「フランス生まれのブロックメモ RHODIA その魅力と活用術」で著者はデジタル系のTip書籍で著書が多い戸田覚さん。この本に見開き3Pで僕のインタビューが掲載されています。

本の内容は・・ 「フランス生まれのメモ帳「RHODIA」。多くのビジネスパーソンやクリエイターがその質感と使い勝手の良さに惚れ込み、絶大な 人気を誇っています。本書は、RHODIAを使いこなしている数名のヘビーユーザーおよびフランスのメーカー本社への取材を通じて、その魅力を120%解きほぐします。シンプルながら洗練されたデザインや質感の秘密に迫り、メモ帳としてのRHODIAの活用TIPSはもちろん、EvernoteやScanSnapといったデジタルツールとの連携技といった、これから始めるユーザーにも、すでに使っているユーザーにも満足いただける内容です」

と言った感じです。RHODIAを使われている方はぜひご覧ください。


フランス生まれのブロックメモ RHODIA その魅力と活用術

著者:戸田覚
出版社: ソシム (2011/4/21)
ISBN-10: 4883377644
ISBN-13: 978-4883377640
発売日: 2011/4/21


2011年04月09日

人形町と浜町公園の桜

人形町の桜|平澤太デザイン計画機構

例年撮影しているこの桜。今回で6回目です。ちょうど昨日今日が満開と言った感じの都内の桜ですが、昨日は三脚とカメラをもって浜町公園の夜桜を撮影してきました。

浜町公園の桜|平澤太デザイン計画機構

浜町公園の桜|平澤太デザイン計画機構

浜町公園の桜|平澤太デザイン計画機構

浜町公園の桜|平澤太デザイン計画機構

浜町公園の桜|平澤太デザイン計画機構

浜町公園の桜|平澤太デザイン計画機構

毎年、桜を撮るのが義務のようになってきてしまったのですが、今回は赤桜、白桜、黄桜。といっても日本酒の銘柄ではありません w 同じ被写体を「色」をテーマに撮影。昨日の夜中に撮ってきましたが、ちょっと風があって残念。少し桜がボケちゃっているのがあります。都心にいても季節の移ろいが感じられる事はやっぱり大切ですね。

Page Top
Activity Outline